2017年02月22日

至福のバスタイムをアシストします!湯まいるどを紹介★


湯まいるど/入浴用塩素中和剤



訪問ありがとうございます!

管理人のSORAです。

今回のテーマは入浴用化粧品 湯まいるどです。





湯まいるどって、何?


DSC_0514.JPG
お風呂のお湯の残留塩素を除去することができる入浴用化粧品です。

塩素はどうしても水道管や貯水槽を経由してくる関係上、水道の衛生を保つために必要な薬品ですが、細胞を破壊する作用があります。

肌が弱い方に、特におすすめの商品です!

実際に使ってみた


お風呂.png

きっかけは、小学生の娘が肌が弱く、お風呂に入ると肌がかさつき、かゆくなると訴えたことが始まりでした。

医学知識など持っていませんので、インターネットで必死で情報を集めました。

そして見つけた解決策が「湯まいるど」でした。
(お風呂用の浄水器なども検討しましたが、なかなかお金がかかる話で、最初は応急処置のつもりで安価な湯まいるどを試すつもりでした。。。)

効果はすぐに現れました。

娘が気にしていた肌のかゆみが相当和らいだそうです!

この日以来、娘はお風呂を嫌がることがなくなりました!

また、思ってもみなかった恩恵が他にもあったのです!

湯冷めをしにくくなったのです。

調べてみると、お風呂の残留塩素で皮膚の表面を溶かすことがあり、湯冷めにつながることもあるそうです。

そして、知らず知らずのうちに受けていた塩素の肌刺激がなくなり、お風呂のお湯が”マイルド”に感じるようになりました。

この"マイルド感"は文章では表すことができません。。。

まさに、”湯まいるど”なのです!





価格について



ここまでいいことづくめですので、きっと相当な価格だと思う方もいるのではないでしょうか。

だいたい30包入りでおよそ1000円くらいで、1包あたり33円の計算です!

私が試したくなったのは、この低価格が理由でした。

最初は娘の肌が弱いことに対する”応急処置”のつもりでしたが、今では毎月リピート購入しております!

もう我が家には欠かせないバスアイテムとなりました!





最後に



入浴用化粧品 湯まいるどを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

きっとここまでコスパに優れたアイテムは、筆者は他に知らないと言っても過言ではありません!

肌が生まれつき弱い方、最近肌にかゆみを感じるようになった方、必見のアイテムです。








追伸
ブログを初めてまだ1ヶ月弱ですが、毎日100アクセス程度いただいております。

読んでいただいている方がいることに感謝します!

これからも読んでいて楽しい記事をガンガン書いていきたいと思います!

ありがとう!.jpg

また、ラインスタンプ先日完成しました。

提出した作品の審査が通り次第、当ブログにてご報告させていただきます!



posted by SORA at 01:48| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック